皆様からの応援メッセージ:全125件

個人の方のイメージ

出雲の縁結びの神様(自称)

40代・男性|公務員

ご当選おめでとうございます。

選挙に向けたチャレンジとチェンジに敬意を表します!

私は男性ですが、子育て中のお母さんにぜひ頑張ってほしくて、応援メッセージを送ります。

島根県在住なので、貴市の子育て環境は詳しく存じませんが、もちろん、待機児童の問題や、病後児保育、幼保連携、小学校との連携、児童虐待な関する児童相談所との連携、見落としがちな警察との連携、障害がある児童の発達支援、シングル親家庭の虐待、医療費の助成、保育士の離職率や質の向上、給与やサービス持ち帰り残業の有無、など課題は満載です。
とかく、行政は計画だけ立ててやりました感をアピールして、中身が伴いません。会議しただけで、連携しているとアピールします。
ぜひ、これからの4年間で一般質問や保育現場で皆様の生の声を聞いていただき、市民の皆様のために頑張ってほしいです!

個人の方のイメージ

つくばで子育て中

40代・女性|フルタイム・年の差きょうだいの親

二児の親として実感し、問題に感じたことから政策を掲げておられる点に期待しております。
特に、23区からの転入されてきて、子育てしやすい都市を標榜する割にはちょっとどうなのつくば市と思われたというところに共感します。

つくば市は認可保育料が高額な上、第二子、第三子の割引が上の子の在園中に限られており、常々不公平感を感じております。
仕事上、続けて出産することが難しい場合や、妊活が長引いた場合など、今や、きょうだいの年齢が離れている家庭は多くあります。
小学校へ上がっても、親の金銭面での負担は減らないですし、子の数だけ教育費はかかるのに、つくば市では、そのような家庭は子育て支援の恩恵が少ないと感じております。
23区内では、在園中かどうかは関係なく、第二子というだけで半額、第三子では無料という所もありました。
また、年齢差のあるきょうだいを育てる家庭は、認可保育所の入所の際に考慮される点数において、きょうだい加算がきかないので、入所申請の度ごとに厳しい状況に置かれます。
送迎の負担問題から、きょうだい加算が必要であることは重々承知しておりますが、学童保育も保育所もお迎えの負担は同じです。
きょうだい加算等のプラスアルファがなければ、駅近の人気の保育所には入れず、学校近くの学童と保育所が離れてしまう事態が起こっております。学童保育と保育所の入所審査に何らか連動する仕組みが作られないかと心待ちにしております。

今現在、市民が困っていること、問題だと感じていることをリアルタイムに感じ取って活動していっていただけると、嬉しいです。頑張ってください。

個人の方のイメージ

まゆ

30代・女性|研究開発員、1児の母、夫が海外単身赴任中

はじめまして。
9月に千葉県柏市からつくばに越してきて、現在仕事をしながら保活をしています。

つくばの保育環境が柏市と大きく違っており、改善の余地があるなと感じています。
ぜひ川久保さんを通して、改善していただきたいと思っています。

私の主張は大きく2点です。

①認可外保育所の外注弁当について引越し前は柏の葉の認可外を利用していましたが、引越し後事業所内保育所(認可外)に入園することが決まっていました。
事業所内保育所は自園調理ではなく外注のお弁当を使っています。入園後、外注弁当の対象年齢が3歳以上の幼稚園児向けだったことが分かりました。娘は1歳になったばかりで適切な塩分量ではありませんでした。
保育園ではその事を認知しつつも、過去にも低年齢の子に提供しており、問題がなかったから、と主張していました。私としては口に入れるもののことなので、許容できず2週間で退園しました。
その後は、引越し前に通っていた柏の葉の認可外保育所に毎日片道1時間の送り迎えをしています。職場はつくばなのでとてもツライです。
せっかく復職したのに、仕事を早く切り上げて迎えに行かないといけない、何をしているんだろうと思う毎日です。
市役所でも、上記のことを相談しましたが、大変ですね、とは言ってくれるものの、認可外保育所なので指導ができない、何もできないと言われてしまいました。
つくばはただでさえ認可保育所の数が少なく待機児童が少ない地区です。認可に入れない時の受け皿になるであろう認可外保育所の保育の質も、市としてある程度把握、指導すべきではないでしょうか。
ちなみにつくば市内の他の認可外保育所でも、同様に適切でない年齢の子に外注弁当が提供されていました。

②認可保育所の入園基準表について上記の経緯から、つくばの認可保育所の保活をはじめました。
11月入所で入れる事を期待していましたが、兄弟入園の方が1点高いとかで入れませんでした。
わたしは夫が海外に単身赴任しており平日も休日も1人で保育をしています。何故兄弟がいると単身赴任家庭よりも入園が優位なんでしょうか。
市役所に聞いたところ、明確な理由は職員の方も理解しておらず、他の市町村に準じているというものでした。単身赴任家庭と、兄弟がいる家庭と何故同列に見ていただけないのか、とても納得がいきません。という、一会社員の悲鳴です。
ちなみに私が兄弟加点がつく人よりも点数を上げるには、離婚するか直系親族以外に預けるかという選択肢があります。今の日本はそういう選択をしろと、言っているんでしょうか。

川久保さんのチラシを見たとき、とても共感できました。ぜひつくばの保育所事情の改革をお願いします!

個人の方のイメージ

和田賢次

50代・男性|自由業

県外の一市民です。
川久保さんの記事をネットで拝見し、投稿させていただきました。

変えたい、良くしたいという純粋な気持ちからの立候補。
既成概念を変えるため、選挙活動にこだわらない。
どれも素晴らしいと感銘を受けました。

川久保さんの改革案を実現するためには、少なくとも議会の賛成が必要。
既成組織、既得権益、外郭団体との闘いになります。
が、川久保さんなら、これまでにないやり方で、実現までこぎつけられるものと期待しています。
川久保さんの議員としての行動が、日本中のスタンダードになれば、こんなに素晴らしいことはありません。

これからのご活躍、ご家族のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

個人の方のイメージ

マレーバク

20代・女性|フリーランス

こんにちは。東京都から移住を考えている国際結婚夫婦の妻(日本人)です。『若い女性』と『日本語がわからない外国人』の組み合わせって、日本では見下されがちで、子供を持つなんて到底考えられず、海外へ行こうかと思っていた矢先のコロナ。なかなか国外へ出られなくなってしまいました。
せめて女性として、またこれから子を産む世帯として尊重されるところへ...と考えていたところ、みなみさんを知りました。元同僚にみなみさんと同じく東大法出身のワーキングマザーがおり、彼女の聡明さに何度助けられたことか...、勝手にみなみさんもそのような存在に思ってしまいます。
ぜひ、子育て関係の改革ファーストにて、結果が出た暁には、DXや多様性へ手を伸ばし、日本一(世界一)安心かつ住みやすい街を作ってください。期待しています。

個人の方のイメージ

くぼゆう

40代・男性|会社員

地道なゴミ拾いおつかれさまです。
地道な道こそが最大の近道と言われもします。
妻が大腸癌の診断を受け会社と子育てに追われています。6ヶ月乳児と6歳年長の父親です。私以上に困ってる人は沢山いると思いますし、子は宝というのは今後の将来、より強くなる世の中になることを期待してます。
川久保様の活躍を何かの力でお役に立てればと思いました。頑張ってください。

個人の方のイメージ

大碧

10代・男性|筑波大学志望高校生

これからのつくば市の街雰囲気を良くしていこうとする姿を見てかっこいいなって思いました。
頑張って筑波大学に受かって、つくばの市民になりたいと思います。
そしてつくば市の街づくり活動に参加したいと思います!

個人の方のイメージ

20代・男性|大学生

Twitterの記事で出てたのを読ませていただきました!
若者が選挙にいいイメージを持てないのは車で授業中の学校の横でもお構い無しに少しやかましいくらいにアピールして行ったり、それぞれの議員のエゴのようなものが見えるのもあるかなと思いました。
川久保さんは本気で市民のことを思って活動しててすごく心に刺さりました!
遠い高知からですが、応援しています!

門田彩乃のイメージ

門田彩乃

30代・女性|ママの働き方応援隊高知校所属・英語教室講師・4歳娘育児中

川久保さんの挑戦を、遠い高知から応援しています。
社会の困りごとの解決に本気で挑戦する川久保さんの姿は、私の目指す姿そのものであり、私が娘に見せたい背中そのものです。
これからも、ご活躍を期待しております。

個人の方のイメージ

とっくりくん

30代・男性|会社員 3年前につくば市に転入

中心市街地の変遷により、衰退の危機のあるつくばセンターの問題を提起していただき、政策にとても期待しています。センター広場での催しで人出を期待する一方、治安や衛生に直結するゴミ問題にまで目を向けてくださる川久保先生の姿勢に心打たれました。私はつくば駅を毎日利用しており、本当に頭が下がる思いです。ありがとうございます。

私自身子供はいませんが、核家族化が進んだ現代では、おじいちゃんおばあちゃんが担っていた子育てサポートを、どこかで吸収してあげる必要があると思って応援しています。

研究学園エリアばかりが開発されて寂しいですが、センターエリア、市役所エリア、その他のエリアも共に発展していくことを願っております。

つくば市をよろしくお願いします。

個人の方のイメージ

富田薫

60代・男性|無職

期待しています。
個人の方のイメージ

H.E.

40代・男性|理系研究者・6歳児父

転勤でつくば市に住むようになり10数年になります。
職業は理系研究者ですが、政治には若い頃から感心あり、市政から国政まで趣味でウォッチングしてます。志向は保守リベラルです。
転勤当初、科学万博の街つくば市なので、先進的な市長や市議会議員を期待していましたが、旧態依然としたラインナップに愕然としたことを記憶してます。
選挙の度に投票したい候補者が無くて困りました。最近になり、五十嵐市長や貴方のような若い有能な方が、つくば市政に台頭してきたことを大変うれしく思っています。
子供が公立保育所に通っており、貴方に提起して頂いた問題点はまさにその通りだと思います。平成以降の日本の停滞と失速を克服するためには、切実感のある30代40代の現役子育て世代の政治家の台頭が必須だと思います。
つくば市そして日本の未来のためによろしくお願いします。今後のご活躍を心から応援しております。

個人の方のイメージ

nk

30代・女性|士業・二児の母

YouTubeを拝見して川久保さんの活動を知りました。
同じ士業で子育てをしている者として応援しています。
私も子ども達の将来の為により良い社会にしていきたいと思っておりますので、お力になれる事があればお声掛けください!

個人の方のイメージ

YAMABE Tomohiro

30代・男性|国際協力のしごと。趣味でゴミ拾いとジョグパト。

選挙カーの爆音に思わず耳を塞ぎたくなる中、ベビーカーを押しながらゴミを拾い続ける川久保さんの姿に、「言葉よりも実践の人なんだな」と思いました。
芯の強さだけでなく、今を大事にしつつも未来を見据えて持続的に行動していらっしゃるようにお見受けしました。飾らず、気さくに話してくださるところも好印象です。
これからどんな立場、どんなポジションになっても、自然体な川久保さんでいてくださいね♪
私も遠目から応援するのではなく、共にビジョンを実現出来るように、協力出来る人財になりたいです。
国際協力の分野で何かお力添え出来ることがありましたら、お声をかけてください♪

個人の方のイメージ

多田 正彦

40代・男性|IT系・テレワーク/働き方改革推進

川久保さんとは、テレワーク推進でここ数年ご一緒に活動させていただいています。
信念を持ち、真っ直ぐにに行動するところは、本当に尊敬しますし、私も大変刺激を受けています。本当に心が綺麗な方なんだなぁ、と思います。
そんな川久保さんだからこそ、周りの声をよく聞いて、必ずつくばをさらに住みよい街に変えてくれるはずです。明日はいい結果になることをお祈りしています。

個人の方のイメージ

cao

30代・女性|会社経営・2児の母

川久保さんとは仕事を通じて出会いました。
当時から発想力、企画力は抜群で着眼点も素晴らしく、その頭の中を覗いてみたいと思ったほどです。
そしてそれ以上に驚いたのが行動力!
決断までの行動力の速さにとても驚かされます。
諦めずに夢に向かっていく姿、つくば市を思う気持ち、子育ての環境を変えたい想いの強さ、隣の市から応援しています!!
熱いパッションをお持ちの方なので、必ずや成し遂げる、そう信じています。

個人の方のイメージ

たけ

30代・男性|教育・ITフリーランス / 3歳の育児中

市議選の投票先を検討していたところ、川久保さんのことを知りました。私もテレワーク普及の活動などしていて、川久保さんの掲げる政策に共感しました。
多くの候補者が同じような政策を掲げるなか、川久保さんの政策には独自の目線と想い、そして実直さを感じさせる説得力がありました。身近な方々のことを親身に考えて、立候補されたのだと思いました。
こういった市民目線でいていただける方に、住民の代表になっていただきたいです。
どぶ板選挙は展開されないとのこと、ご苦労もあると思います。またお子様の就寝中に市政に挑戦されるという心意気にも敬服します。体が資本です、どうかご無理のしすぎだけはお気をつけください。
応援しています!

個人の方のイメージ

HK

40代・男性|研究者 子育て中

川久保さんのお考えを読み、投票する事にしました。信念と正義感が感じられます。
私の友人も他県で市議会議員をやっていますが、一期二期の新人議員時代は利権保守派の老齢議員に日常的に活動妨害されていました。時には正しいことをやろうとすると邪魔をしてくる者がいますが、負けずに頑張ってください。
1つお願いは、つくば市は小学生徒数に比べて、市内の公立高校の募集人員が少ない点を取り上げてください。並木高校が中高一貫になってからは、公立は竹園しかなく、そこに入れないと私立か遠方まで通う事になります。そのため、我が家も中学受験を考えざるを得なくなりました。
よろしくお願いします。

個人の方のイメージ

ゆきこ

60代・女性|地方公務員

みなみさんが大学時代ボランティアをされた時に、大変お世話になりました。
私が、児童虐待で身体的にも精神的にもダメージを受けた子ども支援の仕事をしていた時に、子どもの年齢に近い大学生に学習支援や遊びや話し相手になってもらうボランティアを募ったところ、みなみさんが参加され子どもたちのために献身的な愛を注ぎ、子どもたちに笑顔と前向きに生きていく力を与えて下さいました。その子たちも大人になり、社会で頑張っています。
これからも、子どもたちの人権を守る活動にも弁護士として、議員としても関わっていただけたらと、願っております。
応援しています。

個人の方のイメージ

きりん

30代・女性|2児のシングルマザー

毎日お疲れ様です。川久保さんの活動はとても素敵だと思います。応援しています!
どこの公園に行けばお会いできますか?
ゴミ拾いご一緒したいです。。

沓名弘美のイメージ

沓名弘美

40代・女性|画家、野良研究者(未満児、小学生の育児中)

日常の生活と仕事の中から、現実的な感覚で政治に参加していこうとすること、とても素晴らしいと思います。
勇気を持って、市民の声を代言してくださることを応援したいと思います。
働く母親を支援することは、社会の基盤を強化することにつながると思います。
小さなお子さんがおられる中、どうかお体を大切になさって、活動をお続けください。

個人の方のイメージ

矢代 裕一

50代・男性|会社員

ご無沙汰しております。
高い志、陰ながら応援させていただきます。
何かお役にたてることがあるかもしれませんので、お困りのことなどございましたらご連絡ください。

個人の方のイメージ

Tsukuba360679

70代・女性|年金生活者

郵便受けに投函されたチラシを拝見し、このTSUKUBA CHANGE CHALLENGEのWebSiteにたどり着きました。
明日、BiViつくばの期日前投票所であなたに一票を投じて参ります。応援致します。頑張ってください。

T.Oのイメージ

T.O

20代・女性|声楽家兼県立高校教諭

私も竹高出身です。川久保さんが竹高出身でいらっしゃることで興味をもちまして、川久保さんのプロフィールやマニフェストを拝見致しました。すると、私がつくばはもっとこうした方が良くなるのに、と思っていることばかりで大変共感致しました!
特にいま、つくば駅周辺は私が子供だった昔と比べるとまだまだ活気が足りなく、マンションばかりが建つだけです。
川久保さんにどうにかこの状況を打破していただきたいです。
そして、実は私は新婚です。
これからいつかは子供を持つことになると思いますが、子育てがとても不安でしたので、川久保さんのアイディアあふれる、そして親目線での画期的な政策で、安心できる子育てができる街・つくばにぜひして頂けたら、本当の意味でつくばがより良くなるでしょう!
川久保さんのマニフェストを読んでこの方ならぜひ家族全員で応援したいと思いました。
頑張ってください!

個人の方のイメージ

A

30代・男性|研究者・子育て中

先進的な特色のある街であるべきつくばを、活気を失った治安の悪い郊外都市に落ちぶれさせないために有効な政策を掲げていただいているので、応援したいです。

実は「政治家の仕事はゴミ拾いではなくゴミを捨てさせない仕組み作りなのではないか」というのが第一印象でしたが、政策は別にしっかりと用意されており、選挙カーで乳幼児を叩き起こしながら子育て支援をふれて回るかわりに、ゴミ拾い活動を手段とするのは全然ありだと思うようになりました。等身大かつ合理的な選挙運動として面白い提案だと思います。きっとこの発想力を生かしてくださると期待しています。

個人の方のイメージ

中田

20代・女性|筑波大学4年

川久保さんのお話を聞く機会があり、この人に投票したい!と強く思って選挙へ行きました。
川久保さんはつくばを絶対もっとよくしてくれると確信しています。頑張ってください!

個人の方のイメージ

みどりの在住

30代・女性|主婦・自宅起業準備中

Facebookで川久保さんの活動を知り、心から共感、応援したい人が出てきてくれた!と嬉しく感じました。

つくばは自然にも恵まれ教育環境が充実しているというイメージが強くありますが、実際に子育てをしながら過ごしていると、本当に必要な行政サービスがまだまだ足りないと感じる事が多くあります。
急激に子育て世代を中心とした人口が増加しており、相談窓口や人の繋がりを作りにくい街になっているのでは、と日々思っています。
一市民の私が出来る事は本当に微力ですが、私も近所の公園のゴミ拾いを継続することで川久保さんの活動を応援したいと思います。頑張って下さい!

個人の方のイメージ

すとうけいこ

50代・女性|産後ドゥーラ(産後母親支援事業)

「すとうさんのサポートを必要としている人がいる」と知人を介しての紹介でみなみさんとお会いしたのは今年の夏。彼女はテレワークに関する本の執筆の真っ最中でした。

3歳と1歳のお子さまのママで共働き。
「夫と分担して家事をしているが、うまく回らないので助けてほしい」というご要望でした。

気さくなお人柄のみなみさんとは、初めてお会いした時からすぐに打ち解けて、いろんなお話をしてきました。

私生活では和食がお好みで、「肉じゃがやけんちん汁があると、なんかホッとします」という素朴なお人柄で、ご家族との時間を大切にされる方です。

一方で仕事に関しては責任感が強く、前に進む歩みを止めない人。周囲の意見を聞くしなやかさも併せ持つ方とお見受けしました。

みなみさんが今回のチャレンジに至った経緯を聞いた時、子育て世代の当事者として、真っ直ぐな自然な気持ちで決めたんだなあ。と感じました。

みなみさんは問題解決のスペシャリストです。
子育てや教育に携わる方々に逢いに行き、心を寄せて真摯にお話を聴いている姿を見ていると、「つくばももっと子育てがしやすい街に変わるんだなぁ」と思えてワクワクしてきました。

年々便利な物が増え、私たちの暮らしは豊かになりました。子育て世代の方にとっても、豊かさや幸せが感じられているでしょうか。
「今までずっとこうしてきたことだから」と諦めたり「もっと、こうだったら良いなあ」と思うことがあったら、声をあげて行動を起こしてみませんか。

みなみさんのチャレンジが、私たちの暮らしの中で行政がもっと身近になっていく。他人事ではなく自分たちの事として、皆で変えていけるきっかけになりますように。応援しています!!

個人の方のイメージ

にほんごきょうし

50代・女性|日本語教師

素晴らしいチャレンジですね‼️応援しています‼️

私は日本語教師ですので、国際交流の活発化に興味があります。公立小学校の持ち出し授業などボランティア頼みではなく、関わる方々がきちんと報酬を得られるシステムになるといいなと思っています。

個人の方のイメージ

亀井 利浩

50代・男性|研究者

素晴らしいキャリアですね。あなたのこれまでの努力の結果でしょう。

つくばも日本も若い人に託すしかありません。

応援します。